読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月の双子

アイココのブログ

真夜中のひとりごと

 

もし  自分の体が死を迎える時には

 

心の底から

 

「まだ死にたくない」

 

「もっと、生きたい」

 

そう願って、泣くだろう。

 

願って、泣いて、神さまにすべてを委ねるだろう。

 

そして  それを迎える時に

 

これに関してだけは、自分は後悔しないだろう、と思うことがある。

 

「あの人に、こう言えばよかった」

 

「この人に、想いを伝えたらよかった」

 

それだけは、自分はたぶん、後悔しない。

 

 

なるべく、伝えられる時に

なるべく、まっすぐに

 

「私はあなたが大切だから、

   あなたも、あなたを大切にしてほしい」

 

「私は、あなたと出会えて、ほんとうにうれしい」

 

「あなたと、こんなことができて、

   とてもうれしかった」

 

「あなたを、愛しているよ」

 

そう伝えたい人に、

なるべくまっすぐに

伝えて、生きて来たから。

 

 

明日、死ぬのか

 

50年後に、死ぬのか

 

私は知らないけれど

 

 

そこだけは、きっと、後悔しない。

 

 

 

f:id:aikokoaloha:20170316022822j:plain